『陰謀論のオシゴト』に隠されたサブリミナルメッセージ

 

 

作中に隠された差し込み画像

ある夕方ぼ~っと『陰謀論のオシゴト』2話を再生していて一瞬だけ実写っぽいものが映っていると気付いた。寝起きだったから見間違いかもしれないと思ったけど、調べてみると確かに1瞬だけど画像が差し込まれていた。他の回なども調べてみるとトレーラーと本編全てにサブリミナルメッセージが差し込まれているではないか!

 

注:以下には作中にメッセージの内容、探し方、画像のネタバレがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の探し方

シーズン1パート1のトレーラーには2:10に隠れメッセージが、シーズン1パート2のトレーラーには0:03にそれぞれ隠れ画像が入れられている。

 

本編には全て約7秒目に画像が差し込まれている。ここで黒い画面に白文字で表示されている’a netflix series’が白く塗りつぶされる。その後にジーッという音がして一瞬だけ画像が差し込まれている。1秒もたたないうちに画像が荒くなって本編が始まるので、再生速度を一番遅くすると確認しやすい。

画像は全て本編に関わりがある内容。既存の写真に制作陣が手を加えたり制作陣が描き下ろしたと思われる。

 

画像の内容

シーズン1トレーラー: 2:10に制作陣からのメッセージ。実際に掲載されている番号にかけた時に聞こえる音声がYoutubeにアップされている

https://www.youtube.com/shorts/tcSZICUVZwM

シーズン1パート2 トレーラー: 0:03に隠し画像。2人の者が怪しげな祭壇を前に闇の儀式を執り行っているイラスト。2000年7月15日午後10時。1時間3分11秒に渡り動画が撮影されているとわかる

 

訂正・補足:11話の画像と同じものが使われている。11話で画像は6つの秘密結社が集う”バーニングマン”スタイルの野外フェス、ボヘミアン・グローブの映像だとわかった。左下の年月日から過去のイベントの録画とわかる。映っている2人はローブの形からイルミナティの上層部ではない組織員かイベント参加者と思われる。

 

1話:大統領の首からワイヤーが出ている画像

2話:ホワイトハウスで任務にあたる3人のケネディ大統領の写真

3話:戦前のイェール大学の集合写真?

4話:ハリー・ハリソンという男性の架空の出会い系サイトのプロフィール、QRコード

追記:QRコードを読み込むと制作陣が作ったと思われるライトスワイプ(作中の出会い系サイト)の公式インスタアカウントに飛ばされる

5話:サングラスをかけた人間の左目をアップしたイラスト。青空に白煙を噴射しながら飛ぶ飛行機がサングラスに映っている

6話:岩場で泳ぐ巨大タコと3匹の原始人らしき生物。色目と背景の火山と船からすると北極か南極かもしれない

7話:制作陣が作ったと思われる何人かのパスポートのイラスト

8話:宇宙船内にいるバズ・オルドリンの写真に制作陣が書き加えたクラッパーボード(カチンコ)を持つ手

9話:コグニート社の機密文書。1998年1月16日に発行された以外は暗号で書かれていて読めない

10話:実写のロナルド・レーガンが頭に洗脳装置?を付けている画像。装置とビデオカメラは制作陣の手書き。ビデオカメラにProject jellybean Ronaldと表記

 

制作陣がどんな意図で画像を差し込んだかはわからない。でもまちがいなく『陰謀論のオシゴト』ファンを楽しませている。パート2もますます楽しみになってきた。